会社概要2018-01-29T11:06:26+00:00
Loading...

上坂木材について

ご挨拶

旭川家具のメーカーを支える川上の存在として

創業は1934年、80年以上の歴史をもつ上坂木材は、原木の仕入れから加工後の材の販売まですべてを一貫して自社で手がける数少ない企業です。私たちの仕事は、家具作りにおいては川上に位置します。旭川は家具産業が盛んな土地なので、川下には数多くの旭川家具のメーカーがあり、質の高い材を必要としています。だからこそ私たちは、そういったニーズに応えるために、いつまでも安定した品質の材を生産し続けなくてはなりません。出来上がる材の品質は原木自体の質によるところが大きいので、素材の輸入には特に気を遣っています。

また、原木という大きな素材を扱う仕事でも、小さな材を無駄にしないことも重要な使命と考えています。木は自然のものなので、もちろん大きさはバラバラです。大径木の場合、削って美しい部分を大きな板材として使用し、木屑は紙会社で使うチップなどにしています。また、小径木は集成材用の素材として、同じように大切に使います。東川の製材場と、永山の集成材工場は車の両輪のようなもの。互いに補い合うことで成り立っているのです。

これからは、若い世代への技術継承に力を入れていきたいです。熟練の職人の技を、長く引き継いでいきたいと思っています。

会長 上坂勝司

会社概要

会社名 上坂木材株式会社
所在地 〒071-1426 北海道上川郡東川町北町12丁目26番1号
GoogleMap
TEL 0166-82-0700 FAX 0166-82-0600
代表者 代表取締役社長 上坂みよえ
設立 1934年4月1日
資本金 3,000万円
従業員数 55名(関連会社含む)
登録・許可 JAS認定工場 JPIC-LT-155 F☆☆☆☆
事業内容 木材の製材・加工・販売
取扱品目 木取り材、集成材、プレカット集成材、塗装集成材、北海道産原木、輸入原木
有資格者 ボイラー技士1級 2名
ボイラー技士2級 5名
木材乾燥士 3名
製材選別技術者(JAS) 16名
フォークリフト運転者 13名
車両系建設機械運転者 2名
大型特殊自動車免許 4名

沿革

1934年4月 上坂勝介、上坂木材店創業
1953年6月 上坂木材株式会社設立
1968年8月 永山木工団地に家具工場建設、製造開始
1977年6月 家具工場を集成材工場に改造、製造開始
1983年9月 乾燥設備を建設、乾燥製材の販売開始
1990年12月 上坂勝司、代表取締役就任
2002年10月 本社屋、東川町に移転
2009年2月 札幌営業所開設
2013年4月 モルダー・プレーナー設備、増設
2015年3月 福多木材敷地・乾燥工場購入、乾燥開始
2016年12月 3次元NCルーター導入
上坂みよえ、代表取締役就任

本社

〒071-1426 北海道上川郡東川町北町12丁目26番1号
GoogleMap
TEL 0166-82-0700 FAX 0166-82-0600

集成材事業部

〒079-8454 北海道旭川市永山北4条6丁目2番1号
GoogleMap
TEL 0166-48-2734 FAX 0166-48-2746